スタッフブログ

トップページ › スタッフブログ

スタッフブログ

全国で唯一「電車のない県」での鉄道体験プラン!

2018年3月14日

こんにちは、キノコです。
しばらくブログを更新できておらず・・・(-_-;)
毎日更新している人たちを尊敬します。。
まずは近況報告ですが、2月25日に伊藤千晃さんのトークショー、3月4日に山崎育三郎さんのトーク&ライブショーを開催し、たくさんのお客様にお越しいただきました。
お二方ともサービス精神旺盛で大盛況でしたよ♪
次のイベントも検討中ですので、決まり次第お知らせしますね。

さて、今回は開業25周年記念体験型宿泊プランの中の1つ、“鉄道体験プラン”のご案内です。
徳島県の方は知っていると思いますが、徳島県は全国で唯一「電車のない県」なのです!
そんな徳島で、“鉄道体験”が付いた宿泊プランを作りました♪

ちょっと説明しますと、徳島県内では動力源がディーゼルエンジンである“気動車”が走っていますが、動力源が電力である“電車”は走っていないのです。
だからキノコは小さい頃からずっと列車のことを“汽車”と呼んでいます。
県外の友達に“汽車”と言うと、“トーマスみたいなやつ?”って言われますが、違いますよ。SLじゃないですよ~。



ちなみに上の写真は、昨年12月にお目見えしたJR四国の高徳線を走る新型ディーゼル特急の2600系でございます。
かっこいいですね~。

本題に戻りまして、鉄道体験プランが何かと申しますと、当ホテルのご宿泊と下記の見学ツアーがセットになったプランでございます。

<見学ツアー>
①転車台(徳島駅構内)
 めずらしい転車台を間近で見ながら徳島駅運転所の職員さんから説明を聞くことができ、貴重な写真も撮れます!
②SL機関車
 ツアーコースでまわる徳島中央公園内に展示されているSL機関車をチェック!
③ゆうゆうアンパンマンカー(徳島駅構内)
 徳島駅で停車している“ゆうゆうアンパンマンカー”の車内外で記念撮影ができ、さらにお子様限定で駅員の制服、制帽を着用できます!※制服は100サイズ、制帽は52cmとなります。

なかなか転車台やレールの上で待機している気動車を間近で見ることは出来ないので貴重な体験ですよね♪


客室から見た転車台

車掌さんになりきって撮影!


また、こちらのプランには“駅名標オリジナルキーホルダー”も付いております♪
ご宿泊される客室からはキハ47形式気動車や転車台など、今ではあまり見られない風景を眺めながら寛ぐことができますよ(^o^)

◆「鉄道体験付宿泊プラン」の実施日などの詳細はコチラ→http://www.hotelclement.co.jp/stay/plan/entry-1796.html

春休み期間中も実施しておりますので、お子様と一緒にぜひ体験して下さいね~。
鉄道好きな方々もお待ちしております!

キノコ


山崎育三郎さんからのコメントが届きました!

2018年2月1日

今日は本当に寒いですねぇ。
昨日の段階では、天気予報は“雪だるまマーク”一色で大雪って予報されていたので、ドキドキしながら今朝カーテンを開けましたが、雪ではなく雨が降ってました。
皆さんの地域ではどうでしょうか?
徳島駅前は現在雨はやんでますが、車を運転される方は十分お気を付けくださいね~。

さて、今回は嬉しいニュースです!
3月4日(日)に「山崎育三郎トーク&ライブショー」を開催するのですが、なんと!山崎育三郎さんからメッセージをいただきました!!

コチラです
  ↓↓↓
http://www.hotelclement.co.jp/event/entry-1791.html


ご本人からの貴重なメッセージです。ありがたいです(T_T)

今回が四国での初トークショーなので、ぜひぜひ足をお運びくださいね♪
皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております!

キノコ


JRホテルクレメント徳島のマスコットキャラクター募集!

2018年2月1日

さぁ、週末が近づいてきましたね!今週もあと少し、頑張りましょう♪
と言っても、サービス業の方は関係ないかもですね(*_*)
そういうキノコもホテル業なので休みは不規則ですが・・・。

さてさて、今回はマスコットキャラクター募集についてのお知らせです!
今年の7月2日に開業25周年を迎えるのですが、25周年記念企画として様々なイベントやプランを考えております。
その中の一環として、当ホテルのマスコットキャラクターを作ってみよう!ってなことを考えまして、上司に話しを持っていった結果・・・通りました~!!

というわけで、マスコットキャラクターを募集いたします♪
募集期間は3月1日(木)~4月30日(月・祝)必着です。募集要項についての詳細は、下記をご確認ください。

http://www.hotelclement.co.jp/themes/main/25th_anniversary/pdf/25th_anniversary08.pdf

「JRホテルクレメント徳島」で連想するものやイメージするものが何なのか、どんなキャラクターの応募があるのか、すごーく楽しみです!
なお、結果発表は5月末までに受賞者へ書面でお知らせし、キャラクターはホームページ、PRグッズ、印刷物等に幅広く活用させていただきます♪

あ~~~、本当に楽しみです!
ドキドキして眠れな~い。。ってことは無いですね。キノコは布団に入るとのび太君ばりに瞬殺で寝入ってますから(笑)
けど、どんなキャラクターになるのか本当に楽しみです!

皆さんからのご応募を心よりお待ちしておりますね♪

キノコ


徳島県立城西高等学校×JRホテルクレメント徳島 コラボ企画

2018年1月29日

こんにちは!
先週は雪がちらつき、寒かったですねぇ。
風邪などひいてないでしょうか?暖かくしてお過ごしくださいね。

さて、皆さんは徳島県が藍染の元となる藍染料“すくも”づくりの本場であることを知っていらっしゃいますか?
徳島県内の皆さんはご存じかと思いますが、県外のお客様にも読んでいただいているので、ちょっと説明いたしますね。
まず、徳島県でつくられた藍染料の“すくも”を徳島県立城西高等学校の生徒が、藍染の原料である藍の栽培から商品化までを一貫して行う阿波藍6次産業化プロジェクトを2005年にスタートさせました。
※6次産業化とは、農・工・商3つの部門の連携を強化し、高い付加価値や新たな農の関連ビジネスを創出していくしくみ。


“すくも”づくりの様子です。大変な作業ですね・・・。
       ⇓⇓⇓


栽培管理(1番刈りの様子)

藍粉成し(あいこなし)の様子

寝かせ込み(すくもづくり)


学生たちが必死で次世代に残そうとしている「阿波藍文化」を、当ホテルも応援したい!と思い、今回のコラボレーション企画が実現しました!

             ジャーン!
              ⇓⇓⇓



城西高等学校の生徒たちが染め上げた、当ホテルのオリジナルロゴ入りTシャツとハンカチです!
ロゴマークには細い線も含まれているので、非常に難しい作業だと思います。
生徒のみなさん、そして先生方、本当にありがとうございます!

商品には⇓こちら⇓の「城西高校の取組み」を同封しております。



見ていただくとおわかりかと思いますが、天然素材を使用した藍染は、色落ちはしても“色移り”はしないそうです。だから白い衣類と一緒に洗っても大丈夫との事で驚きました。天然素材ってすごいですね~。

------------------------------------------------------------------------------------
≪オリジナル阿波藍商品概要≫
■販売場所 1階お土産コーナー
■価  格 Tシャツ 4,800円、ハンカチ 850円 ※いずれも消費税込
------------------------------------------------------------------------------------


ホテルを利用されるお客様に生徒たちの想いを広くPRし、世界に誇る阿波藍文化の継承のお役に立てればと思っています!
ホテル1階のお土産コーナーにありますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください。サンプルも出して展示しております♪

では、今週もステキな1週間になりますように♪

キノコ


初めてブログを綴ります!

2018年1月1日

ホテルの『顔』でもあるフロントを担う宿泊部の『ダイレクターK』です。
皆様、あけましておめでとうございます。
本年も『JRホテルクレメント徳島』をどうぞよろしくお願い申し上げます!

今年が開業25周年の当ホテルには、本当に様々なお客様にご宿泊いただいております。
ウィークデーには多くのビジネスマンの方々、ここ最近ではご多分に漏れず、外国人の方々も増加傾向にあり、25年の歴史の中で確実に変化がみられます。


さて本題に入ります。
客室内の価値を少しでも高め快適にお過ごしいただける様、下記サービスを開始しました。


★携帯電話充電器 全室常設



★外国語放送(英語・中国語)導入



私はホテルマンでありながら営業も兼ねている関係で出張に出る機会が多いのですが、実は優秀な秘書とも呼ぶべき強い味方がいるのです。
それは...『スマートフォン』!
マップ、スケジュールは不可欠ですし、海外では翻訳ソフト(最初は自力で頑張るのですが...笑)、あと基本的なものとしてメールにウェブに音楽プレイヤー!(笑)
でも気づけば、夕方には確実に充電が10%以下なんて事がしばしば....
そんな時、ホテルへチェックインしたらお部屋に充電器があると嬉しいんですよね~。
私の場合はタブレット端末も充電しなければいけないので本当に助かります。

海外奮闘エピソードをもう一つ....
海外のホテルでテレビを付けても、日本の情報は全く入って来ないのですが、たまたま最近泊まったホテルでは映りました....「NHK」!帰国後、浦島太郎にならずに済みました(笑)


25年前から「人」も変われば、「物」も変化しています。
「人の変化」に合わせて「物の変化」があり、その時々の「物」が必要とされます。
お客様のリクエストにできる限りお応えする事が私たちホテルマンの使命ですが、先ほど綴ったエピソードのおかげで、私は客観的にニーズを確認する事ができました。

皆様にとって今年が良い年でありますように!

ダイレクターK